住まいるドットコム

内山ホーム社長内山勇人が、日々の仕事や生活での出来事を綴っていきます

2014-03-09 18:40:11.0 日報住まいのリフォームフェア報告

昨日、本日と「日報住まいのリフォームフェア」に出展いたしました。

 

初のイベント参加ということで、やや勝手の掴めないところもありましたが、お陰様で無事終了です。

今回は、資料の作成から当日の準備設営の手配に至るまで、下鳥が大車輪の活躍で頑張ってくれました。

 

写真はお客様に説明をしている様子です。

お疲れさま。

 

 

ご案内を差し上げたOB客様にも多数足をお運びいただき、また、以前から関心深く弊社の取り組みを見ていてくださった方からも「この機会に」とご来場いただき、今後に繋がる有意義な取り組みとさせていただきました。

 

ご来場くださったすべての皆様に、心より感謝と御礼を申し上げます。

 

 

写真は私が耐震ボードを用いた耐震改修について説明させていただいている様子です。

2014-03-06 19:23:04.0 日報住まいのリフォームフェアに出展します

3月8日(土)・9日(日)の二日間にわたり、リージョンプラザ上越で開催される「日報住まいのリフォームフェア」に出展します。

上越会場は今回で第4回目とのこと。

弊社としては初出展となります。

 

企画運営に携わっている会社の方から「是非とも今年は出展を」と懇願されて、取り組ませていただくことになりました。

正直申し上げると、当日のブース内の運営はもちろんのこと、その日を迎えるまでの準備や設営には非常に体力を要するため、少し躊躇する気持ちもありましたが、その熱意に絆されて。

 

今日の午後から会場内の準備に取り掛かりました。

2間×2間のスペースに、簡単な構造躯体を建てます。

 

 

ブースのテーマは「耐震と断熱」です。

構造躯体を用いて、施工の様子が解るような設えにします。

 

今回ご来場いただいたお客様の特典といたしましては、

①このイベントで依頼を受けた耐震診断、断熱診断は無料で対応させていただきます。

②お見積り依頼をいただいた方に「キッチンお掃除用品」をプレゼントいたします。

といった内容です。

 

会場でお待ちしておりますので、是非ともご来場くださいませ。

「ブログ見たよ」と言っていただけたら嬉しいなぁ。

2013-08-03 18:24:39.0 太陽光発電のセミナーも開催します

昨日のブログで紹介させていただいた上越市大学前地内のⅠ様邸新築工事の構造見学会で太陽光発電のセミナー及びご希望の方には個別相談会を実施いたします。

 

兎角、太陽光発電と聞いてイメージするのは「売電」といったお金の部分に着目しがちですが、「建物の基本性能の一部として必要ですよ」といったテーマでお伝えできたらと考えています。

パワーポイントを駆使して説明させていただきます。

 

 

多くの方に聞いていただきたいなぁ・・・。

宜しくお願いいたします<m(__)m>

 

 

↓今日の現地の様子です。

 すでに2階は天井を貼り始めた部分や、このように下地材を施工している工事の進捗も垣間見ていただけると思います。

 

 

 

 

 

2013-08-02 22:23:55.0 構造見学会開催します

上越市大学前地内で新築工事中のⅠ様邸。

8月4日(日)一日限りではありますが構造見学会を開催いたします。

 

長期優良住宅の認定を受けている関係で、構造見学会の開催は必須となってますが、建築途中のお客様の大切なお宅をお借りし、開催させていただきます。

 

長期優良住宅 → 構造見学会を開催しなければならない

このあたりのロジックが理解しかねる方も多いことでしょう。

 

端的に説明させていただくと、過去の右肩上がりの高度経済成長期を経て、成熟した社会、そして人口減少の時代において、今までのように「造っては壊す」といったスクラップ&ビルドの住宅施策から「良いものをより長持ちさせる」という方針を国を挙げて進めている一つの大きな方向性が長期優良住宅という制度です。

国のお墨付きを得たしっかりした住宅には、それなりの特典(例えば補助金が100万円交付されるなどの)を与えて、そのようなしっかりした住宅を造ってもらえる造り手と、消費者の目線を高い所にもっていき、このような「丈夫で長持ちする住宅が常識」となるような社会を作っていくことが、国としての責務でもあったりします。

さらに付け加えるのであれば、今後の中古住宅の流通市場も視野に入れ、長期優良住宅の認定を受けた建物には、資産価値の高い住宅として存続させていこうという狙いも、国としてはあったりするようです。

 

いずれにしても、このような住宅は建て替えのスパンが長くなることから、地球環境にも貢献できて、消費者には「安心」を与えることができる、良い取り組みと言えると思います。

 

 

もちろん、今回のⅠ様邸は長期優良住宅であるとともに、“地域型住宅ブランド化事業”という認定も受けています。

 

弊社得意のパッシブハウスであるとともに、地域材の使用や太陽光発電も備えたこれからの家づくりのスタンダードとなる取り組みが満載のお宅です。

 

HPにも情報をUPしてありますので、どうぞこの機会にご来場下さい。

2013-07-05 17:32:01.0 リフォームフェスタを開催します

我々のような地域に根差して商いをさせていただいたいる工務店が10社ほど集まって「リフォームフェスタ」と題した催しをします。

会場は水廻りのメーカーとしてお馴染みのクリナップの上越ショールームをお借りして。

この催しは、特に建築後の年数の経過しているお客様や、お子様のいらっしゃるお宅を中心にご案内をさせていただきました。

5145_1373010992.jpg

それは、リフォームしたいという潜在的な需要があるかもしれませんので、日頃からOB客様の家のホームドクターをしている私たちにとっては、ご案内をさせていただくという、ある意味責任があると思うから。
また、特にリフォームの計画は無くても、日頃「買わないのにショールームは何だか敷居が高くて入りずらい」といったように、興味はあっても入ることができないお客様に対しての情報提供をさせていただくためであったりします。

お子様のいらっしゃるお宅には、縁日風の設営をすることで、ちょっとした休日の家族サービス的な形でご活用いただくこともよろしいかと考えて、このような(チラシのような)設えをさせていただいております。


もちろん、場所が場所ですので最新の住宅設備機器が設置されてますし、省エネや節電に役立つ機器の展示なども行ってます。
5145_1373011008.jpg


特に弊社と今まで接点の無かった方にも、受付で「内山ホームの紹介できました」と言っていただければ、スタッフが会場内をご案内させていただきますのでご安心を。
(弊社のスタッフには「ブログを見ました」と一言お伝え下さい)

7月7日 10時~16時まで行ってます。