えいじま義雄の蓮風便り

「蓮」の花と薫りのように清く「義」一筋に政治の道を貫きます

2020/05/08 07:28♢ 女性の新人議員に期待します。♢

 

 7名の女性の方が決意され、我こそはと言う強い意志でまちの発展や生活の中での不満を行政に届けたく立候補され、見事に当選されました。

 

 新型コロナウイルス感染問題で集会も出来ない中での選挙戦、どの陣営も苦労されたものにも関わらず、当選された候補者は嬉しかったと思います、その感激を忘れず精進して立派な議員として、19万人の代表の32名になって下さい。

 

 議員は良識.常識の府、市民の目は普通の市民を見る以上に厳しい目で監視します、マスコミも良くやっている事は取り上げず、議員の落ち度をスキャンダルの様に特別に大きく取り上げ公表しますから、くれぐれも細心の注意が必要です、これから議員としての技量.能力.知性.政治的感性.国家観. 歴史感等の人間味が試されます、特に議員の資格が無ければ出来ない本会議場での市長.教育長等に対しての一般質問の中味がその議員の政治的器量が試されます、議員らしく堂々とした感性にあふれ、権力を恐れず新人議員らしくみずみずしい市民の声を、行政に訴える質問を6月議会から始まる本会議場で、毎議会に質問に立って頂きたいと思います、今まで一般市民として見た現場や体験の中で市政に訴える声に期待しています。

 

 大きな夢から現実になった新人議員の皆様頑張つて下さい。     

              元.市議会議員 えいじま義雄  では又