えいじま義雄の蓮風便り

「蓮」の花と薫りのように清く「義」一筋に政治の道を貫きます

2015/08/29 09:34『議会傍聴にご参集ください!』

  現在、日本中が安保法案の国会での審議状況や今後の採決の結果について非常に関心を持って見守っております。

 

 しかしながら、安保法案反対派、反日左翼などの人たちは日本中津々浦々において、反対の抗議活動や集会・ビラ配布・署名・デモ行進などと次から次へと徹底した行動を取りながら、一般の良識的な方々をその巧みな話術によって洗脳幻惑しております。

責任感が強い人、優しく温和で良識のある人、知的で真っ直ぐな人など、この様な人ほど騙され惑わされてしまう傾向があるようです。

 

 我、上越市議会においても、私は前々から非常に懸念しておりましたが、とうとう本日(8/28)議員運営委員会において「安全保障関連法制定の中止を求める意見書」を本会議において採決することが決定してしまいました。

 本議会においてこの「意見書」が万が一にも可決されるような事になれば、この意見書は地方自治法第99条の規定に基づき、衆議院議長・参議院議長・内閣総理大臣に提出される事になります。歴史と誇りあるこの上越の地に未来にこのような汚点を残すようなことが決してあってはならないと考えます。

 「9月2日」私はこの愛する日本と子や孫子の未来を守るために、この意見書に対し反対の立場で討論を行います。当日は多くの左翼の人たちが傍聴に来ると思われます。

 

 以前、「特定秘密法案の強行採決に反対する意見書」の採決の折、議員による反対討論の最中傍聴席からあってはならない「ヤジ・罵声」が上がりました。この9月議会においては、その時以上の「ヤジ・罵声」が飛び交うことが予想されます。

 

 つきましては、良識ある保守派の皆様にお願いです!お時間のある方は是非とも当日議会傍聴にいらしてください!そして私に力を与えてください!議会という戦場で私と一緒に闘ってください!この国と子供たちの未来を守るために!!

 

 尚、9月2日の反対討論は何時になるかわかりませんので、時間に余裕を見て来て頂くか、上越市議会事務局にご確認下さるよう重ねてお願い致します。