えいじま義雄の蓮風便り

「蓮」の花と薫りのように清く「義」一筋に政治の道を貫きます

2018-06-22 09:03:40.0♢ 今日の社会で一番必要なのは ♢

 先日の知事選挙の結果は色々な見方がありますが、私の思いは新潟県の男の面子が立ったと思いました、今日、何が欠け、何が弱くなったかと言えば、又、見られなくなったと言えば男らしい男社会と、男が男に惚れる男が少ない社会になりました。

 

 先日の県知事選の女性パワー、あの絶叫していた野党の女性議員を応援するあのすさまじさ、あの女性パワーとエネルギーは残念ながら今の男性以上です。 そのパワーやエネルギーを男子を育てる為に使って下されば、もう少し信念と志の強い男の指導者が表れると思います。

 

 物をつくり育てる神様を女神といいます、川は母なる川、大地は母なる大地、港は母港、すべて温かく生み育ててくれるのは母です、女性なのです、素晴らしい地域...国にするにはいい男を育てて下さい。

 

 今、日本にはそう言う女性が一番必要と思います。   いい男がいない社会は、いい女性がいないと言う事になります。   どう思いますか・・・?    それでは、