えいじま義雄の蓮風便り

「蓮」の花と薫りのように清く「義」一筋に政治の道を貫きます

2018-09-06 16:33:26.0<豊穣の日本の秋を楽しみましょう。>

 

 暑さも峠を越え田圃の色も少しずつ色付き秋が静かに上越地域にその気配を感じる季節となりました。台風21号は非常に大型の台風でしたが、幸いにも上越市には大きな被害も無く良かったと胸をなでおろしています。とにかく日本は自然災害何でも有り、台風21号が行ったかと安心した矢先に今回の北海道の震度7といった大地震です。今回の一連の台風と大地震で被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます共にお亡くなりになりました皆様には深くお悔やみ申し上げます。日本という国は都市部も田舎も関係無く、東西南北いつどこでも自然の脅威と接合して暮らしています。

 

 私達は本年の異常な暑さや突然の局地的な豪雨で自然を味わう余裕などは高齢化になればなる程、身体の病の脅威との戦いが忍び寄り気持ちが萎縮している方が多い世の中です。

 

 私も78才を迎えましたが段々と体調や気力の継続に苦痛を感じる時があります。しかし時々ハッとするような気力のある90才の先輩の日常生活やその知性、行動力に接するのですが大変良い見本を見せていただいたと敬服致します。人生100年時代、生きる事への不安、脅威は付き物です。私達の先輩方は昭和初期の激動、混乱、貧しさ、物不足、世情不安を乗り越えた経験からの強い精神力を感じます。

 

 年長者の方々の生き方からは学ぶ所が沢山あるのですが、年を取ると嫌われる事を恐れあまり自分の過去を遠慮してお話をして下さらない方が多いようですが体験談あるいは知性の積み重ねからくる人生哲学、物の見方、あるいは心構えなどの貴重なお話は大変勉強になることがあります。秋は「敬老の日」も来ます。年を取った立派な証を自信を持って話し伝えて下さい。若い方々の貴方もそんなに時間を置かず年を取るのです。昔の話なんて、と思わず年長者の先輩達に何かを学ぼうとする素直な人間になって下さい。

 

 平穏無事な静かな秋、色々な各地のイベントや七色に変化する自然界の生命の色彩を味わう旅に出ましょう。又、秋場所も始まります。相撲ファンの楽しみが近づいています。雪の季節の前に身心共に楽しめる時に楽しんでおくことです。