えいじま義雄の蓮風便り

「蓮」の花と薫りのように清く「義」一筋に政治の道を貫きます

2018-09-21 11:37:07.0<安倍晋三リーダーに期待する。>

  安倍晋三氏が自由民主党の総裁に成り3年間この国の舵取り役になりました。1億2千万人の命と財産を守り、北から南まで日本全土の領海、領土、領空を守りながら常に国内外の敵を相手に毎日毎日24時間緊張の連続の生活だと思います。上は総理大臣、知事、市長まで全て政治家の責任は決断、指示、発想、先見性、指導力、情報力、行動力、気力が勝負です。

 

 皆様も生きると言う事は毎日の緊張の中で暮らされておられると思いますが、責任が大きくなればなる程に秋霜烈日(しゅうそうれつじつ)、仕事をやればやる人ほど廻りやライバル達は嫉妬で潰しにかかり、その人の一番の弱点やミスを突き批判と攻撃で倒しに来ます。人間として気が休まらない大変な重圧の中で24時間を過ごす立場の人です。世の中を良くする為に、又国の安全を守る国防や憲法問題、人口減少問題、自然災害の対応、国内の治安維持、経済の安定と発展、教育改革等様々な課題を解決していくわけですが、自由民主党にはあれだけの人物が沢山いますので菅、二階の番頭役の参謀を使い切り多難な外と国内の政治課題に対して混乱無く動かして2678年続いた歴史と優秀民族の伝統と誇りを守り続けて下さい。

 

 アメリカも中国.ロシアも、どの国も多民族で国土が広く、多くの難題を日本以上に抱えています。トップの知恵、教養、人生観、指導力はもとよりその国の国民も同じく積極性、向上力、結束力、忍耐力がその国の運命を左右します。「信」を持って「義」を貫き「命」を持って大平原を進んで下さい。来年は新しい天皇陛下が誕生されます。若き国民の象徴と共に弥栄(いやさか)に向け扉を開きましょう。