えいじま義雄の蓮風便り

「蓮」の花と薫りのように清く「義」一筋に政治の道を貫きます

2019-02-26 16:14:56.0 <勉強会を開き人材発掘こそが地方の時代への一番の対応策>

 

 今の日本に一番求められるものは何か?と問われれば人それぞれであるかと思いますが、私は大久保利通のあの天才的な権謀術数の戦略家や西郷さんのような大勇の人望家、維新の初期に多くの若者に影響を与えた詩人の叫びそのもので純真な思想家であった吉田松陰、沸騰気の行動隊長、坂本竜馬.高杉晋作等の素晴らしい人物こそ今の日本にこそ必要であると確信しております。

 

 決して大名や家老の家柄でも無い下級武士が天下国家の大きな方向転換をやり遂げた発想と情熱、そのエネルギーが150年前に江戸や大阪、京都より遥かに遠い地方から日本の歴史を変えた人物達が出たと言う事をもう一度改めて検証してみたいと思います。

 

 徳川末期と今の世情は似ていますが、あの時代以上に悪いものが一つあります。政治そのものをコントロールしている権力、それは言論の自由、報道の自由と称して薄汚く歴史観も国家観も無いマスコミと、あの真実を伝えない情報発信のOAAI機器が混乱を助長しています。

 

 ただ、そこで諦めずやはり人物を見つけ出す事です。特に教育です。日本の良い所は何といっても「文武両道」礼儀、忍耐、努力、思い遣りの精神が昔より脈々と引き継がれて来ましたが、肉体と精神の鍛練によって「人物」がこの国を新しく作り替えて来ました。曖昧模糊ないじめ社会、人口が減り続けている現実、近隣国の軍事脅威、自分の国を自分で守ろうとしない他国からの押し付け憲法、日の丸も出さなくなった日本の家庭、もう一度深く足元を点検し見直しが必要な時代ですね。

 

 

 

2019-02-23 20:26:02.0 ♢ 本物の中核都市にするために ♢

  北陸新幹線は着実に上越地域全体に効果が少しづつ表れていますし、東京や金沢へは短時間で行けるように成りました、田中角栄先生の日本列島改造計画は正しく、政治家として先見性が有り日本海側の発展をいち早く実現して下さった政治家でした、その列島改造計画は今の所まだ目的が完成されておりません、もうじき敦賀まで開通し京都.大阪.東海道新幹線と接続し乗り継ぎの日も近いと思いますが、問題なのはこの北陸新幹線、北上計画の話がストップしています。

 

 県都.新潟に行くのに大変不便です、やはり上越妙高駅から柏崎.新潟空港から山形.秋田.青森.札幌までの日本海新幹線構想を実現させると、日本海側の中心に上越市が有り、背後地に関東.中京.関西圏にも行ける扇の要な立地にあります、上越市が一番将来的にも夢のある所となると思います、日本の四季が味わえるところで有り沢山の食材が有り、自然美と歴史的遺産や水も雪もあり自然の財産も豊富にあり、又.開発余地も沢山有ります、東京一極集中に歯止めを掛け、地方中核都市計画を早く実現し本当の地方創生を、自民党安倍内閣の中に塚田一郎.国土副大臣.高鳥農林水産副大臣.花角知事.沿線の各自自体首長.県市町村の議員団が一つとなって、日本海北上新幹線構想計画を国へ訴える政治的行動を起こすべきだと思います。

 

 まず、地方からの地方からの熱い思いを声を出して訴える必要があると思います。 雪国の人間は口が重く行動力に欠ける処がありますが、そんな事は自慢になりません、田中角栄を生んだ新潟県人、謙信公の時代.関東官領のあった上越市、やはり夢と希望と念力.結束力.行動力の時代がすぐ近くに来ています。  そんな感じがしませんか・・・!    では、

2019-02-20 10:46:31.0 ♢ 本物か大物か真実が贋作か見抜くのも勉強 ♢

 

 安倍総理大臣の発言、麻生財務大臣の発言にその言葉じりを取らえ、大事な政策論争は二の次、革新野党議員の相も変らぬ次元が低い長屋の井戸端会議のような質問でした、又.日本の報道各社はどういう訳か左巻き好みの為に、報道の中味は主権者の国民が選択して選挙で選んだリーダーを、思想的だけの報道という権力で、政治的大事な職責のリーダーの言論の自由.発想の自由さえ否定してしまい、民衆の大半が賛同してしまっていると思います。

 

 戦後の保守政治体制の中で経済の発展と世界の中でも福祉政策でも諸外国に負けない国を維持してきたのも、保守安定政権のお蔭であるのにもかかわらず、相変わらずの批判のための批判を75年間行っている日本の野党と、その野党と変わらぬ思想を今だ、醒めやらない文化人的格好つけジャーナリスト.政治評論家.労働貴族の組合幹部.進歩的文化人と見られたい大学教授.テレビに出たがる薄なコメンテーター、その一連の左巻きの人間達はこの国の首相や各大臣と同じ苛酷な選挙勝ち取る統率力.あのうるさい政治家を纏める人望.知性.政策提言能力.情報収集能力.人脈構築力.経済力.雄弁力.人間的魅力.行動力.胆力.気力などの力量を持つ一国一城のリーダーをいとも簡単に、少し頭が良いと勘違いをして何も結果も出せず、口先と文字だけで世の中を批判.混乱をさせ前へと良い方向に進めるべきものを、後退させているのが今のマスコミと錯角から覚めない野党の政治家です。 有権者はそんなプロパガンダ(特定の主義・思想についての政治的な宣伝)にだまされない様に選挙行動を行いませんか・・!     では又、