えいじま義雄の蓮風便り

「蓮」の花と薫りのように清く「義」一筋に政治の道を貫きます

2017/10/04 09:18 ♢ 安倍総理を倒し、次に誰にしたいのか・・? ♢

   オール野党(共産党・社民党・自由党・立憲民主党(旧民進党)共闘 )・希望の党(旧民進党が合流・維新が協力保守(自由民主党・公明党)の対決がこの衆議院選挙の構図とはっきりしました。

 

 オール野党の目的は安倍政権を倒す事のみです。今日我が国の一番の問題点は、共産党一党独裁国(中国・ロシア ・北朝鮮)3国の武力増強の脅威です。 この現実に対応できる政権を選ぶのが、今回の国政選挙ですが、安倍政権を倒し、その後、誰が日本の総理大臣としてこの難局を乗り切れるのかが、まるで不透明なのに、只 安倍自由民主党は嫌いで肌が合わない、その一点だけの事でこの国の安全保障と言う命と財産を守る、 一番政治の大切な部分を考えず、狭い感情論で日本を守り切れるのでしょうか ・ ・? 政治はリーダによって悲劇が起き、国そのものが消滅したり混乱による虐殺が今でも続いている国があるのです。

 

 日本は2675年間、色々な国難を乗り越えて来たのも国民が正しく結束し、日本の伝統・歴史・文化・日本人の哲学を守ったからです。売国奴がいなかったからです、外国の思想にかぶれ、空想や観念論の好き嫌いで判断して、政治の混乱を引き起こしている口先だけの満年野党の経験不足の集団に、この日本のキィーを渡して良いのでしょうか! 資源も何もない、自然災害のデパートのようなこの国が、安全と平和を守って来た自由民主党は、悪い政権ではないと思いますが、マスコミの報道・ペンと言葉と映像で政権は倒せるのです。

それが恐ろしい表現の自由、言論の自由ですが、私もその中で自分の考えを発信しています。

批判はご自由に・・   では又、