えいじま義雄の蓮風便り

「蓮」の花と薫りのように清く「義」一筋に政治の道を貫きます

2019/09/22 19:14 ♢ どうしてこういう世の中になるのでしょうか! ♢

   

 一人のリーダの為に、これ程国と国とが何百年と続いて来た友好親善の絆も突然憎しみ合い、罵声を浴びせ築き続けた双方の理解を破戒して、自国だけが又自分だけが正義で正しいと思い込むリーダーの為に、大きな双方にマイナスの現象が表れ最後は又むごたらしい結末となってしまいます。

 

  今、世界中で隣と隣の国がいがみ合い争い合っています、やがて最後は武力闘争なり,血を流しそして難民が生まれ、その争いに反対する同民族同志の殺し合いが始まり、その国の今まで造り上げてきたすべてが崩壊してきた事実が歴史の中に沢山でています、中国や中東.東南アジア.南米の古代遺跡調査では華やかな文化文明を持ち隆盛の国家.帝国と言われていた美しい都が地下の中から発掘されていますが、今日では核戦争が起きればすべてが泡のように地球上から消えて行くのです、人間は言葉を持ち高い文明や文化.科学を発達させながらでも少しも争い事を解消.解決出来ないのは正しい考え方の出来る人がリーダーにならないからです、民主主義の国は国民の投票でリーダーを選びますからリーダーが正しい判断.決断.指導力が無い人なら、それは選ぶ側の責任です。                                        

 

 しかし国によっては国民.市民に選挙権も与えず、政党も一党独裁で自分が死ぬまで国家権力を握る国の思想が正しいと思う人が大勢いて、今だその思想を拡張したりしているのですから、世の中と言う所は不思議なところだと思います、我が国も我が町も同じことで、正常で正しい事が判断出来る人を選び 、力強くリーダーとしてまとめて行ける人を間違いなく選べる有権者になる為、普段から広く深い知識や世の中の変化について行ける勉強をしっかり続けることが大切です、先人の教えが沢山あります、現代人が学び行動する事が昔の人よりやらなくなっています、その事が国を亡ぼしてまちも活性化しない原因だと思います。

                                 

 リーダーをつくる為、努力していますか・・! 批判だけ自分だけでは・・!では駄目なのではないでしょうか・・!       では又、