えいじま義雄の蓮風便り

「蓮」の花と薫りのように清く「義」一筋に政治の道を貫きます

2020/11/03 19:56 ♢ 大国のアメリカも中国も悲劇のアナザストーリーです♢

 いよいよ世界の大国であるアメリカ大統領選挙の投票が始まります、世界中の注目が集中してますが

アメリカと言う国の恥部、そうして歴史の軽薄さ、どうしょうも無い宿命的な黒人と白人と言う人種差別の悲劇.多民族衆合社会.富と貧困の格差社会.又、拳銃規制の出来ない危険な社会.国民階保健の無い福祉.低開発国家、これらを見れば、いかに我が日本と言う国はアメリカより住みやすく、日本と言う国の政治の常の有様が良いかが分かります、又.もう一方の大国だある共産党一党独裁の中国やプーチン氏のロシヤの様に結社の自由.表現の自由も無く民主化も叫べない国より日本は遥かに良い国であると言う事が分かります、それなのに今だに自分の国の誇り誇りを持とうとせ戯謔な史観と愛国心どころか反日思想のマインドコントロールから覚めない野党とその支援のマスコミ、一部の教育者の一派の為に、今日本の国も中国やアメリカに似た政治土壌の国になる恐れがあります。

 

 懸命なな常識ある国民の皆様アメリカや中国は決して優秀な国政ではありません、2680年の歴史と伝統を誇りとして、この素晴らしい国民がもっと勉強して結束し立派なリーダーを育て、政治に関心を深めて前に進んで行きましょう、政事は国民のレベルなのです。

 

国民のレベルを上げましょう。