えいじま義雄の蓮風便り

「蓮」の花と薫りのように清く「義」一筋に政治の道を貫きます

2018-04-27 07:27:12.0 ♢ 国民.有権こそ、この国の足元をよく見ましょう ♢

 今この国の大事な時、特に北朝鮮・中国・ロシアとの安全保障問題、米国との経済摩擦での友好関係や防衛に関わる日米問題は、日本の安全と経済対策この重要課題は政治的力量を発揮し、外交問題のトップ首脳会談で論議出来る我が国の代表は、安倍晋三総理以外にはいないのではないでしょうか。

 

 あのしたたかで冷酷で、軍や官僚・政治に関する政党 ・マスコミ・すべての国民まで自由にあやつられる共産党一党独裁体制を持つ相手との外交口承や、あのトランプのアメリカ第一主義の狂犬の様な人間の相手と、論争を行う人物を日本から送り出すには、強陣な狂気に近い並みはずれの度量の器と、生まれながらの強い生命運を持つた人間でないと日本のリーダとして職には付けないと思います。 人間、なにをやるにしても精神力の太さ肉体の強さです、優秀な頭の良いブレーンを使える人がトップでないと駄目なのです。

 

 只、安倍総理と言えども100%完璧とは言えません、その人の欠点や批判する政敵の野党がその仕事を出来るのかと言えば、世界のあの強いモンスターの様な敵を相手に戦える日本の野党政治家は一人もいません。 国民はその点をしっかり見て、選挙で判断しないと我が国は自ら自爆して行く国になる恐れがあります、つまらない訳の分からない無責任なジャーナリスト・マスコミ・政治家.その取り巻き、いわゆる反日日本人、あたかも革命家気取りで混乱を夢見ている懲りない集団がいる事を忘れてはなりません。     

                                      それでは・・!

2018-04-24 07:57:28.0 ♢ また又したたかな隣国の外交手段・・! ♢

 国政の根幹は外交にある、外交手腕がその国の運命と国民の生命・財産と主権を左右するのが外交交渉である。

 

 北朝鮮のあのしたたかな金正恩委員長の米朝会議を前に、習近平首相の所に出向き会談し、まずはアジアの大国. 中国との関係を100%確認し、同じ共産党一党独裁体制同志の共通面もある事や、中.朝両国連合軍でアメリカと戦った朝鮮戦争の同盟国でもあった事から、しっかりとまずは、中国政府の意向を伺いに行くあたり金正恩の外交は先手先手の外交政策を打つ、賢い森のキツネです。日本人を拉致しておきながら何十年も日本からの送金や食料支援を受けていても一向に拉致問題の解決に当たらず、日本の上空をミサイルで威嚇されても何も手を出せない日本政府の外交手腕の弱腰は、北朝鮮政府は見通しているからなめられた日本になりさがっていると思います。

 

 今回の米朝会談の前に色々な、小手先の条件を中央委員会の総会で公表していますが、核爆弾の製造中止や核物質の廃棄や日本を狙えるミサイルの廃棄などには触れていません、我が国の隣国が常に交友的な関係を無視し敵視的な外交戦略しか考えていない状況の中で、拉致されている家族の皆様の高齢化を思うと、日本の政治家与党も野党も何をいつまでも国政の根幹の政治問題を、世界の国連機関などにアピールする運動を展開しないのかと思います。

 

 もっともっと北朝鮮に厳しい制裁の圧力を続けないと、あの森の賢いキツネは、少々の事では改心しない頭の切れる冷酷で残虐な指導者の国です。 これからも日本政府と国民の心の持ち方.考え方が外交手腕を左右する重要な課題だと思います。   

 

 こんな時政治の空白や空洞化に胸が痛みます。    

                                                それでは又、・・!

2018-04-17 21:39:04.0 中東のアラブの春の失敗を学ぶべき

 世界4大文明の一つとして栄えていた中東メソポタミア文明、そしてエジプト周辺は、紀元前から今からは考えられない程の精華の地域でした。しかし2000年以上の時間が経過しても、人間は少しも進歩せず、殺戮行為は益々エスカレートして、化学兵器と言う人類が考え得る最悪の猛毒ガスを使い、何の罪も無き一般の幼児や婦女子、老人を殺し、まるで地獄絵図の様な惨状です。いかに「徳」のあるリーダーが表われなかったのか、また教育の違いや宗教色が強すぎて国が常に混乱を続けているから、麻の糸が絡み合う様に解決の目途が付かず、2000年間も膠着している状況は、人間には知恵や知性が有りそうで、実は無い事の表れです。解決が出来ない事が現実です。

 日本人は2000年間、知性、教養、徳、勇、義、仁と言う、中東、欧米、中国、ロシアには無い先人達の生きていた哲学、知恵を伝承して来た民族です。世界の中でも希少な、内乱による殺戮、略奪の無い、天皇家を中心に家族国家として歴史の中を歩んで来た国です。2000年間混乱している国と2000年間平和の中で繁栄を続けている国。私達は、如何に有り難い国に生まれた事に感謝しましょう。

 最近は国際社会と言われています。外国との交流が盛んになり良い面もありますが、悪い思想習慣が入って、純潔で素直な日本人の心を洗脳して、国民がバラバラにされ、国が混乱する事も危惧されます。国の混乱は悲劇そのものです。そこを外敵に攻め込まれれば、多くの血が流れる事となるのです。シリアでは、死者行方不明者51万人、負傷者250万人、国外避難者540万人、国内避難者630万人、孤児100万人、失業率75%です。日本では考えられない、不幸で悲惨な国になっています。

 日本は、絶対に、国民が日本人の良い考え、先人の教えを守り、実践し、公の精神、国を守り家族を守る博愛の気持ちを結束し、正しいリーダーの下で揺るぎない国土をつくる伝統を守るべきではないでしょうか。